政策・理念

若手議員として、これまでのやり方にこだわらず、全力で改革を進めます!!


モットー(政策指針)

「人を守る政治」

(19人の市議の中で、他者には無い自身の能力・経験を市政に活かします。) 

 

理 念

「より多くの笑顔が溢れる社会の実現」

(安全・安心のまちづくりは勿論のこと、健康や教育なども含め市民の笑顔の為に全力を尽くします。)

 

目 標 

①「実効性ある地域防災の実現及びその向上」

②「健都のまちづくりの成功」

③「持続可能で豊かな地域社会実現への各種課題の克服」

(理念をより具体化し、自身の経験も生かせ、本市のまちづくりに貢献できる目標を設定しました。)


政策について

3つの目標を達成するために、各種政策を立案し、市政へ提言しています。

 

①「実効性ある地域防災の実現及びその向上」

自助・共助・公助のそれぞれの役割を強化するとともに、有機的ネットワークを構築して、大災害からの被害の最小限化に取り組みます。

 

防災サポーター制度が2019年度より始まりました。

2017年10月議会で提案した地域防災リーダー制度が採用されました。

 

地域防災計画の修正が2019年度より行われます。

これまで幾度となく要望していた実践的な計画へと見直しが行われます。

 

③本市の公助の弱点である災害対応の指揮系統の混乱対応のため、危機管理専門の管理職設置を求めています。


②「健都のまちづくりの成功」

 市民の健康寿命を延伸させ、摂津市がより一層飛躍するためのまちづくり「健都」の成功にしっかりと貢献します。

 〇国循・吹田市等との連携 北大阪健康医療都市「健都」

 

健都まちづくり担当が2018年度より市で新設されました。

部局横断型のプロジェクトチーム立ち上げを市へ要望したものです。

 

シティプロモーション戦略が2019年度より策定されます。

健都を活用したシティプロモーションを行うよう要望したものです。

 

③健都の見える化。具体的な市民の健康への反映施策を求めています。

 今年度、国立健康・栄養研究所と市が連携したフレイル測定が開始されます。


③「持続可能で豊かな社会実現への各種課題の克服」

 時代・市民のニーズをしっかりと把握して、市政へ反映します。

 

 ①児童虐待防止するための地域共育

  子育て家庭を地域ネットワークで支え、孤立家庭を防ぎ、児童虐待防止を図ります。

 

 ②学童保育サービスの向上

  女性が活躍できる社会環境の整備は喫緊の課題として、速やかな学童保育のサービス拡大を要望。

  ・「サービス向上のための民間委託について(市への要望)」 

 

③地域の要望を市へと繋ぎます。

 1.交通安全シールの貼付、ミラー交換等による狭隘道路の交通安全対策

   2.電柱への交通安全布の設置による事故防止処置

   3.傾いていた柵の補強 等々

 

当選からこれまでに40件近くの陳情を市等へ繋いでいます。

必ずしも要望が通るものではありませんが、できる限り努力はさせて頂いております。


 

◎資料(政策立案・提言には根拠となる資料は不可欠です。)

 ①政策に関する参考資料

 ②その他 「経済学等について

 


市議会議録について

政策提言の最大の場は議会での一般質問及び委員会です。

この際、具体的根拠を提示し、必要性を誰しもが認識できる政策の立案に心掛けています。そして、幾度と提言を繰り返すことによって、認識の共有化を進め、その実現へと進めて参ります。 

下記をクリックして、是非ご参照下さい。

参照:「摂津市議会会議録」摂津市HP


 

リンク先

【トップ】   【プロフィール】   【新着情報】